トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

おせち料理ナビ-通販と予約年越しの準備 > 新年準備リスト
ʔ

新年準備リスト

新年準備リストの画像

おせち料理のために年内に準備しておきたいものをあげておきます。

おせち料理を通信販売などでセット購入する場合には、おせち料理の予約が必要です。

11月中旬ごろから予約が開始されます。

人気のおせち料理は早くに完売となりますので、年賀状の予約と同じに早めに検討を始めましょう。

おせち料理を手作りする場合には、早めに買うことのできるものは12月の上旬には揃えておきます。

年末になるとお正月用の食材が店頭に豊富に並びますが、価格もお正月用。

日頃よりも少し高い価格になっていることが多く、買い忘れで損をすることもあります。

一か月前頃から買えるのは、真空パックの餅、乾物(昆布・干しシイタケ・かんぴょうなど)、冷凍食材、調味料です。

クリスマス辺りから揃えたいのは芋や長ネギ、ごぼうなどの根菜類です。

根菜は涼しいところで新聞紙に包んで保存すればお正月が明けても使える頼もしい食材です。

冬は冷蔵庫よりも外気温が低くなる日が多いため、冷蔵庫が一杯になりがちな年末に外で保存できるのはありがたいことです。

12月27日ごろを目安にすべての材料を買い終えます。

おせち料理にお刺身などの生ものは使いませんから、おせち料理に関してはこの日に買い物を終わらせて大丈夫です。

ただし、おせち料理とは別にお正月の料理としてお刺身などを用意する場合には、年末ぎりぎりに買い物を済ませるか、鮮度の良いうちに急速冷凍して冷凍保存しておくのがベストでしょう。

かまぼこやはんぺんなど練り物もおせち料理には欠かせない食材ですが、賞味期限に注意して購入します。

「明日料理するから大丈夫」ではなく、「いつ食べるのか」を基準にして賞味期限をチェックしてください。

また、かまぼこは紅白で並べますから、赤いかまぼこと白いかまぼこ。

同じ品名を購入すると高さや幅が揃って美しい出来栄えとなります。

昆布巻きは中の魚の種類が様々ですからチェックしてから購入するようにしましょう。

おせち料理ナビ-通販と予約のおすすめ業者一覧はこちら。

    • 魚善 京都府京都市山科区勧修寺平田町116 電話075-591-9100

今日のお勧め記事 ⇒ 新年を迎える準備 ~これだけは揃えたい~

正月飾りにはそれぞれに意味があります。 何もしなくても暦は新年に変わりますが、日本人の心としてこれだけは準備しておきたいというものをご紹介します。 「門松」は年神様を迎えるための目印として準備します。 常緑の松には神が宿ると考えられていて、まっすぐに節をつける長寿の象徴である竹と組み合わせることで縁起が良いとされています。 玄関に向かって左側を「雄松」、右側を「雌松」と呼びます。 門松は身近なところではホームセンターで手に入ります。 予約が必要な場合が多いので確認が必要です

おせち料理ナビ-通販と予約について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。